スポーツ向けのおすすめ自転車

自転車にもエアバッグのようなものがある

エアバッグ 自転車でよくあるのが、障害物に衝突しての転倒事故がですが、その事故の際の衝撃を和らげるためにもヘルメットを着用したほうがいいです。
しかしながらこのヘルメットでは、転倒の際の事故でカバーできないことがあります。
ヘルメットは頭は守りますが、首などの他部分をカバーできないこともあり、首へのケガなど他の体の部分への傷害には効果が薄いこともあります。
そこで考えられたものが、自転車用のエアバッグです。自働車のエアバッグのように前面で開いて衝撃をへらすのでなく、ヘルメットに装備してあって転倒などしたときの衝撃を確認して頭や首などの体への打撲を防ぐために開くもので、大きなクッションが開いて体を保護するものです。
まだ普及には時間がかかりそうですが、今後高齢化社会が進んでいくと転倒するなどの自転車事故は増加するおそれがあるので、ヘルメットの着用は義務付けられることになると、このエアバッグ装備も標準的なものになる可能性はあると思われます。

スポーツ向けのおすすめ自転車

スポーツ向けの自転車を選ぶ際は、どのような形で利用するのかをよく理解した上で選ぶと良いでしょう。スポーツサイクルは様々な種類がありますので、用途さえ明確にしておけば利用しやすいものが見つかるはずです。
例えば、とにかく速く走行したい方におすすめなのは、ロードバイクです。高速走行に適した仕組みで、漕ぎ方やモデルによってはバイクや自動車並の速度を出す事もできます。レース向けのモデルが数多くある一方、公道で走行するのに適したモデルもあります。
速く走れて、見た目もお洒落な自転車が良いと考えている方には、クロスバイクも選択肢の1つになります。ロードバイクほど速く楽にとはいきませんが、シティサイクルとは全く別物の軽快な自転車です。比較的価格も安く、最初のスポーツサイクルとして、あるいは日常の足として利用するのに最適解の1つと言えるでしょう。
ロードバイクの様に乗れて、かつ、未舗装の道も走行できるような自転車が欲しい方にはシクロクロスもおすすめです。比較的楽に速く走れますし、未舗装のダートコースを走るのも得意です。普段使いからツーリングまで、フィールドを問わず利用しやすいものと言えます。

check

Last update:2019/2/1